協力アンテナサイト
協力まとめサイト

誰でもショートスリーパーになる方法

筆者である私は約15年近く1日4時間程度の睡眠、いわゆるショートスリーパーを続けています。たまにお昼に30分くらいうたた寝をする事はありますが、おそらく肉体的に無理をしている感じではないので、健康診断もずっと異常はありません。ただ、はっきりとした医学的な根拠はないのでなんとも言えませんが、これからご紹介する方法は合わないと思ったらすぐにやめるようにしてください。あくまで、「私には」という事ですのでご理解ください。

短時間でも質の良い睡眠を!と考えた結果

レム睡眠が・・・ノンレム睡眠が・・・と難しいことはさておき、私はどうすれば睡眠をより良いものにできるか?を考えに考え抜いた結果たどり着いた答えが、「栄養」と「水(水分)」でした。元々偏食で一日一食だったりということもあったので「寝てるときに足りない栄養吸収できたら最高やん!」と一石二鳥でもありました。

そしてたどり着いたマルチビタミンミネラル

正直に話しますと、私は小さい頃から寝付きが良くなくベッドに入って2~3時間眠れないことは当たり前でした。若い頃はなんとかなったのですが、歳をとり肉体的限界がきてしまい、心療内科に行って睡眠薬を処方され飲んでいたこともありました。処方された薬を飲めば確かにぐっすり眠れたのですが「何か」が違い、起きたあとのダルさ、頭痛、脳がはっきりしない事を常に感じてしまい逆にストレスとなりイライラするようになってしまいました。薬が悪いという事ではなく、私には全く合いませんでした。


大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒 50日分

しばらくして薬をたち睡眠について考えるようになり、枕やマットやサプリやプロテイン等色々試しました。最終的にこのネイチャーメイドのマルチビタミンミネラルが一番効果があることが自身の肉体でわかりました。マルチビタミンも色々なメーカーから出ていますが、私の体には圧倒的にこのネイチャーメイドのマルチビタミンミネラルが合いました。今ではもうなくてはならない存在になっています。

眠る前にコップ1杯の水とマルチビタミン

ポイントとしては夕食をとって眠る直前にコップ1杯の水や麦茶と一緒にマルチビタミン・ミネラルを飲みます。マルチビタミン・ミネラルには1日2粒と書いてありますが1粒がおすすめです。また、ここで少量の水分にしてしまうと胃が荒れるのかわかりませんが寝ているときに胃痛になることがあります。逆に水を大量に飲んでしまうと夜な夜なトイレに起きなくてはなりませんので、水分は大体200mlくらいがベストになります。

まずは1週間続けてみてください

いきなりすぐにショートスリーパーになれるわけではありませんが、1週間位続けていれば、まず「目覚めの良さ」に気づくのではないでしょうか?個人差はありますが、その目覚めの良さに体が慣れてくると短時間の睡眠でもスッキリ目覚める事ができるようになります。

何度も言いますが紹介した方法は、「私の場合」になりますので試した方が全員そうなれるというわけではありません。また、ショートスリーパーといえばそうかも知れませんが、やっていることは「短時間の睡眠で質の良い栄養補給をし体を回復させる」になるかもしれません。

もし、睡眠に悩んでいる方がおりましたらこの方法はいつでも始められますので一度試してみてはいかがでしょうか?

記事:アラフォーの父

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です