総合支援資金・小口融資が遅い理由

お金が尽きそうで一刻も早く総合支援資金、小口融資を受けたい!という方はたくさんおられるのではないでしょうか?また、ツイッターやブログなどでは各自治体により異なりますが「遅い!」「3週間以上経ってる!」と不満を書き込んでる人もかなり多く見られます。この総合支援資金や小口融資はコロナ前から存在しており、窓口に行かれた方はわかるとは思いますが、少人数の部署のため(現在は増員されていると思います)手続きにかなり時間がかかっていると予想されます。

厚生労働省の詳細ページはこちら

おそらく、4月5月の申込者がとてつもない数のためいつも通りではどうにもならず遅れが生じてるのではないでしょうか。今の所、私達ができることは「役所の人、頑張って!」と祈るだけです。どうしても生活ができない方は、生活保護の申請をお考えください。このような状態ですので役所の方も親身になってお話を聞いてくれるかと思います。小口融資は比較的早く、総合融資は申込みから1ヶ月程度時間がかかるという噂もございますので、自治体により異なるかもしれませんが、20日が総合融資資金の入金予定日になりますのでそれまで焦る気持ちを抑えもう少し気長に待ってみましょう。

寄稿:辻風

この記事のコメント

  1. 無名さん

    今日振り込まれてた!20日振込みなの知らなかった!そして60万いっきに振り込まれるのも知らなかった!

  2. 無名さん

    振込み20日なんだね。知らなかった。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。