日本のコロナは11月以降に消滅、第3波も来ない説

 日本は新型コロナウイルスを克服したと京都大学大学院特定教授の上久保靖彦さんと吉備国際大学教授の高橋淳さんが3月に発表した新型コロナウイルスに関する論文が、今になり話題となっている。ただ、注意しておきたいのは、2020年の3月に発表された論文であるという点。この論文によると

多くの日本人は免疫を獲得しているので、新型コロナウイルスを恐れる必要は全くない

要は、「既に集団免疫を獲得している」という事である。なぜ今になりこんな話題が浮上してくるのかは懐疑的な人もそうでない人も下記のリンク先の記事を読んでほしい。「奇跡」といってしまえばそうかも知れないが、そうではなく日本人特有の文化や人間性などがコロナウイルスを防いでいるのではないかと私は思う。

記事:善吉

詳細はこちら

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。