米スタバ最大400店舗を閉鎖しテイクアウト店舗へシフト

コーヒーチェーン世界大手の米スターバックスが今後1年6ヶ月の間に米国とカナダの店舗を最大400店閉鎖し、テイクアウトの店舗を増やす事がわかった。新型コロナウイルスの感染拡大で消費者の行動に変化が起きたことを受けた措置であるが、日本国内ではどのような動きをするのか今後に注目である。

詳細はこちら

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。