蚊がコロナを人から人へ媒介する可能性について

6月に入り徐々に暖かくなってきたせいか、夏の天敵の蚊が増えてきました。筆者も先日の夜、部屋の中に潜んでいた蚊に起こされ数時間の死闘を繰り広げたばかりです。死闘の最中、アマゾンで虫コナーズ アミ戸に貼るタイプ 網戸用虫よけ 250日 2個入 無臭虫コナーズ 玄関用 虫よけプレート 366日用 無臭を購入しましたので、これで蚊の侵入は防げる・・・はずです。ちなみに、筆者は10階に住んでいるのですが、よく蚊が出てしまいます。衣類にくっついて侵入してくるのでしょうか?。

そんな夏の天敵の蚊ですが、「新型コロナウイルス」を媒介してしまうのではと中には不安な方もたくさんいると思いますが、現在のところどこの機関も「わからない」そうです。

詳細はこちら

主な蚊の媒介感染症は「デング熱」「日本脳炎」「マラリア」などあり、中には致死を伴う感染症もあります。今の所、新型コロナウイルスの媒介はないであろうという専門家(南方医科大学公衆衛生学院副院長の陳暁光氏など)が多いですが、今後どうなるかはまったくもって予想はできません。今年の夏は例年以上に虫除け対策など日々の生活に注意が必要かもしれません。

寄稿:辻風

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。