amazonプライムビデオおすすめ映画情報【2020年6月】

はじめまして。自称素人映画レビュアーの大吉(ダイキチ)と申します。コロナウイルスのあれやこれやで自粛自粛で家に引きこもっている小生ですが、あまりにも暇すぎましたので大好きなamazon prime videoで見れる面白い映画やドラマをご紹介する記事を書かせていただくことになりました。まったくもっての素人なので的はずれなレビューも多いかと思いますがそのあたりはご愛好という事でよろしくお願いいたします。さて、自己紹介はこのくらいにして、今月、2020年6月のおすすめのアマゾンプライムビデオを淡々と紹介していきたいと思います。

 

ぶっちぎりのおすすめアマゾンオリジナルドラマ


アップロードへようこそ

こちらのドラマですが、兎に角騙されたと思って観てください。回によっては30分と短く、起承転結が無駄なくまとまっており非常に見やすいです。GANTZ、いぬやしき、GIGANTの作者の奥浩哉先生もツイッター上で面白い!とつぶやいていました。シーズン1は不思議な世界観の紹介な感じになりますので若干コメディー要素が強いですが、伏線もたくさんあるので今後色々なことが起こりそうなのでシーズン2に期待です。

 

個人的に好きな密室系SF映画


10クローバーフィールド・レーン (吹替版)

どこかで聞いた名前の映画・・・という先入観は置いておいて、密室系、SFが好きな方は結構ハマるんじゃないかな?と思います。こんな言い方をしたらアレですが、かなりの低予算映画です。が、そこは流石有名監督なだけあって見応えはバッチリです。私もタイトルの先入観からさけていましたが、観てよかったです。個人的にかなり好きでした。

 

いい歳したおっさんですが本当に怖かったです(笑)


ライト/オフ(吹替版)

やっちまった・・・。真夜中に見るんじゃなかった・・・。本当後悔しました。もとのネタは低予算ショートフィルムでしたが、あまりにも怖いのでハリウッド版で作られたというマジもんのホラー映画です。冒頭に出てくる従業員の女性の方がショートフィルムの女優さんみたいですね。細かい部分はとにかく、怖いです。なんだろう?日本風の引っ張る感じの怖さもあり、ハリウッドの勢い的な怖さもあり、いいとこ取りのホラー映画という感じです。もうね、開始5分で怖い(笑)。

 

悲しすぎる実話である


オンリー・ザ・ブレイブ(吹替版)

正直、アマゾンでのレビューが非常に高いのに、名前も知らず噂も聞きませんでした。よくある感動の実話映画ではありません。それは感動はしますが、それ以上に苦しい、胸が痛い、やるせない、なんでやねん!って気持ちでいっぱいになりました。演技とはいえ出演者全員が上手すぎるので引き込まれる引き込まれる・・・。ラストはずーっと「まじかよ・・・まじかよ・・・」と独り言連発でした。はぁ・・・まじかよ・・・。

 

大好きなロック様が出てるから見たのに・・・


カリフォルニア・ダウン(吹替版)

WWF時代からロック様(ドゥエィン・ジョンソン)が好きで好きで、おそらくほぼロック様が出てる映画は観ているのですが、この映画は見逃していました。あらすじも見ずに視聴したのですが、まぁ、初っ端からロック様はワイルドでかっこいい・・・んですが、それ以上にCGもすごいし、迫力もあるし、映画そのものの見応えがすごかったです。いや、うーん、ビルは破壊し過ぎかな?(笑)。しかし、この映画は我々日本人には辛い日を思い出させてしまうかもしれません。最後まで見れない方は無理せずリタイヤしましょう。

 

と、アマゾンプライムビデオは入会すれば非常に面白い映画やドラマが無料でみられるだけでなく、アマゾンミュージック(音楽聴き放題※一部を除く※)、amazon prime(すぐに配達)、キンドル(一部の電子本読み放題)も付いてきますので、まだプライム会員ではない方は是非入会をご検討ください!。次回も書けたら書きたいです!


アマゾンプライムはこちら

寄稿:大吉

この記事のコメント

  1. 無名さん

    ライトオフ怖すぎてワロエナイ。

  2. 無名さん

    オンリーザブレイブは名作ですね。

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。