協力アンテナサイト
協力まとめサイト

やっぱりイベルメクチンはコロナに効果ありの可能性

イベルメクチンは駆虫薬であるため、コロナウイルスの治療としてでなく回虫を体内から駆虫するためにイベルメクチンを投与することで、コロナワクチンの効果を高められる可能性があります。回虫症患者には新型コロナウイルスワクチンがあまり効果的ではないため、イベルメクチンを投与し回虫症の治療や予防がコロナウイルスの悪影響を減らす可能性まで指摘されています。

詳細はこちら

コメントはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です